コラム一覧 | 伊達公子 公式サイト

COLUMN

2014.07.07

コラム

<ウィンブルドン2014コラム>人々を魅せた2時間24分の死闘

クルム伊達が常々嘆くドロー運の無さは、最も苦手とするローランギャロスで、ことさら際立つ傾向がある。2010年以降の5年間、ここ全仏オープンでは全て、初戦でシード選手と対戦。しかもその相手も、当時の第1シードのキャロライン・ウォズニアッキや...
MORE

<全豪オープン2014コラム>世界が注目した"27歳差決戦"。熱戦の末に敗れるも「テニスを楽しめる限りは続ける」

2014.01.27

コラム

<全豪オープン2014コラム>世界が注目した"27歳差決戦"。熱戦の末に敗れるも「テニスを楽しめる限...

年齢について問われるのも答えるのも、そろそろうんざりしているだろう。日本のメディアの間でも、その手のテーマは既にやりつくした感もある。それでも、大会最年長のクルム伊達が初戦で対戦する相手が、16歳のベリンダ・ベンチッチともなれば、どうしても...
MORE
  • 1